個人情報保護法が変わりました

ほぼ全ての事業者が対象になりました

今まで取り扱う個人情報が少量(5000人以下)で、個人情報取扱事業者の義務を免れていた事業者も対象になりました。事業形態がBtoCで無くても従業員の情報なども個人情報になりますので、全ての事業者が対象と言ってもいいでしょう。
また、営利非営利も問いませんから、町内会や同窓会も対象です。

どんな事に気をつければ良いのか、実際に何をすれば良いのか、ネット上には様々な情報がありますが、とりあえずは
・何が個人情報に当たるのか
をしっかり理解し、
・勝手に取得、利用しない
・漏れたりしないよう管理する
・勝手に他に渡さない
・問い合わせに対応する
と言った対処をする事になります。

まずは、個人情報保護委員会「初めての個人情報保護法」や経済産業省のガイドブック「個人情報」の「取扱いのルール」が改正されます」あたりを読む事から始めてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー:お知らせ