ISOセミナーのお知らせ

改訂ISO2015版への移行を経営に活かす!

~ 「経営者の目指す付加価値」達成のためのマネジメントツールとして使う ~

ISO2015年版は、より経営に直結した使い易いマネジメントシステムの構築と運用を意図して改訂されています。2015年版移行のコツは、現状のISOを運用面から見直し経営管理の道具として自社マニュアルを改訂することです。
一方で移行期限は2018年9月、審査は6~7月までですが、未だ80%の事業所が手つかずの状態であり、質の高いマネジメントシステムの構築にはより早い着手が肝要です。
このセミナーでは、統合ISOの作り方、社員を協働作業に巻き込むための運用管理の進め方を研究します。

■日 時 平成29年10月3日(火)13:00~17:00
■場 所 一般財団法人松本ソフト開発センター 研修室
■主 催 まつもと工業支援センター
■講 師 シスラボ・スエヒロ 末広 繁和氏
■費 用 無料 (資料代として 1,000 円をご負担いただきます)
■参 加 定員 20 名 対象者 経営者、管理者、ISO 事務局、内部監査員
■申込先:まつもと工業支援センター (担当:田村、備前)
         E-mail: industry@mcci.or.jp TEL:0263-48-1657
こちらに詳細チラシ・申込書がございます。

※ これは関連団体である「まつもと工業支援センター」のセミナーのお知らせです。

カテゴリー:お知らせ