PCの中で別のPCを動かす『仮想化ソフトの使い方』

パソコンが1台しかなくても、その中で別のパソコンを動かせます

1台のコンピュータの中にソフトウェアで別のコンピュータを作って動かせる仮想化技術。今のパソコンは高性能になっていますから、仮想化技術を使って1台のパソコンの中で複数の仮想的なパソコンを動かせます。

例えばパソコンを買い替えた場合、古いパソコンを丸ごと仮想化して、必要な時に新しいパソコンの中で動かすなんてこともできるわけです。

このセミナーでは商用利用でも無償で利用できる仮想化ソフト「VirtualBox」の利用法を学び、その大きな可能性に触れてみます。

※お申込み、お問合せは「お問合せ」からお願いします。またはメール(jimu@temari-net.or.jp)、電話(0263-40-1000)、FAX(0263-40-1001)でも受け付けております。

日程:H28年11月22日(火) 18:30~20:30
参加費用:¥1,000 (資料込み)

カテゴリー:お知らせ,セミナー・研修

タグ: , ,