『ユーザーインターフェースの基本』

製品の使い勝手を左右するユーザーインターフェースの基本を学びましょう

機械など物理的な製品のみならず、ソフトウェアWebアプリなどでもユーザーインターフェース (UI) は非常に重要です。UIが良くできていれば、「また次もこの製品を買おう、ここに頼もう」となるでしょう。逆にUIが悪いと「もう使うもんか!」ともなりかねません。

このセミナーでは、ユーザーインターフェースの重要性を再確認していただき、使いやすいユーザーインターフェース設計のための基本知識を身につけていただきます。

【内容】
(1)ユーザーインターフェースの役割
・UIの重要性
(2)使いやすさのための知識
・デザインの原理・原則を学ぶ
 ・ものの形と認知科学 (黄金比と安定の形、形と錯視、認知の向き、ゲシュタルトの法則、アフォーダンス、ピクトグラム、など)
 ・情報伝達のための色の知識 (色の3つの属性、色効果の科学的検証、伝えるべき情報と効果的な色の利用、など)

【講師】
SCOOPNET 代表 後藤真由美 氏

【日時】
2015年11月9日(月) 13:30〜16:30

【受講料】
¥2,000

※詳しくはIT活用セミナーのチラシをご覧ください。
※お申込み、お問合せは「お問合せ」からお願いします。またはメール(jimu@temari-net.or.jp)、電話(0263-40-1000)、FAX(0263-40-1001)でも受け付けております。

カテゴリー:セミナー・研修